想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

秒速5センチメートルの聖地巡礼(「グリーンホテルさかえ」さんからの風景)

今回は、作品の中では単なる町の風景としてでてきたカットのモデルを紹介します。
何の変哲もないカットなので何も違和感はなかったのですが、特定を進めていくとなんとそこはホテルの一室からの風景だったのです。
しかもそこはロケハン中の新海誠監督が宿泊していた部屋ということらしいので異様にテンションが上がります。
 
作品内の主に2話「コスモナウト」では、種子島の美しい風景がモデルとなった背景による演出に引き込まれたわけですが、自分が聖地巡礼に用意した二日間は両日ともに雨・・・。
二日も準備していればどちらか片方は晴れると思っていたんですけどね・・・。
非常に惜しい気持ちでありましたが、やはり現地につくと雨が降っていても聖地は聖地、テンションは上がりました。
そんなこんなで雨の中、カメラのレンズを拭きながらの聖地巡礼となったわけなので、あまり景色的には綺麗に見えないことと写真に水滴等があるのは大目に見ていただけると有難いです。

それではどうぞ。
紹介は登場順です。

15/3/6~7訪問(宿泊)
イメージ 1イメージ 3
この写真を撮って最初に気づいたのが、植物が成長して伸びてるwというところです。
 
 
イメージ 2イメージ 3
 
 
 
イメージ 6イメージ 7
ホテルは「グリーンホテル さかえ」というところで、部屋はシングルとなります。
部屋番号は205号室。
窓の向こうにはあの風景が…!!!
どうしても自分はこの部屋に泊まりたかったため、電話で予約をする際にお願いして泊めていただきました。
実は自分、同行者が一人いましたが、先ほど書いた通りどうしても自分はこの部屋に泊まりたかったため、シングル2部屋を同時に取らせていただきました。
快くご快諾しててくださって本当に有難うございました<(_ _)>
(ちなみにもう一人の部屋はなぜか3人くらい寝れそうなぐらい広い和室をあてがわれていて、広い和室に一人は寂しいと嘆いていましたw一度この部屋で間違っていないかと確認に行ったほどですw)
素泊まりは4500円ですが、朝食のみ付けさせてもらって5000円で宿泊しました。
 
イメージ 4イメージ 5
 
この部屋には実は、この部屋に泊まった人だけが書ける(というわけでもないみたい)というノートが存在します!
(僕からするとぜひこの部屋に泊まっていただいて欲しいところなので詳しいことは書きませんが、ノートに書いてありました。)
また、何の問題もなくこの部屋の予約ができた僕たちでしたが、ノートを見てみるとこの部屋の予約を取るために大変な思いをした方がちらほらと・・・。
タイミングが悪いとなかなか取れないみたいです。
2日とも雨だったけれども、そういう点では恵まれていたのだと感謝しました。
 
また、ノートを見てみると2/28~3/2と書かれている方がいてニアミスしていたようです。
逆に被っていたら部屋を撮れなかった可能性があったわけですがw
 
フォロワーのスカイDJさんの書き込みも発見して喜んでいましたw
 
ホテルの方はもう慣れていらっしゃるようで、チェックインする際にはどこの聖地には行った?中山海岸は行ったかい?と声をかけてもらっていますw
お世話になりました!
 
今回はこれで以上です。
 
 
 
話数ごとに聖地比較写真をまとめてみたい方はこちらをどうぞ。
第1話「桜花抄」はこちらのリンクから。
第2話「コスモナウト」はこちらのリンクから。
第3話「秒速5センチメートル」はこちらのリンクから。
 
個々の詳しい場所を知りたい方はこちらから。