想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

秒速5センチメートルの聖地巡礼(旧種子島空港)

今回は、貴樹が種子島を去る際に利用した空港のモデル、旧種子島空港を紹介します。
今は新しい空港が種子島にできたため、こちらの空港は使用されていません。
作品内で流れた時間としてはそんなに長くなかったと思いますが、こちらは覚えている人が多いのではないでしょうか。
 
作品内の主に2話「コスモナウト」では、種子島の美しい風景がモデルとなった背景による演出に引き込まれたわけですが、自分が聖地巡礼に用意した二日間は両日ともに雨・・・。
二日も準備していればどちらか片方は晴れると思っていたんですけどね・・・。
非常に惜しい気持ちでありましたが、やはり現地につくと雨が降っていても聖地は聖地、テンションは上がりました。
そんなこんなで雨の中、カメラのレンズを拭きながらの聖地巡礼となったわけなので、あまり景色的には綺麗に見えないことと写真に水滴等があるのは大目に見ていただけると有難いです。

それではどうぞ。

イメージ 1イメージ 5
アンテナ類は取り払われているようですね。
地味にこのカットは合わせるのが難しかったです。
 
 
イメージ 2イメージ 6
ここで花苗は貴樹を見送ったんですね。
貴樹には何も言えないまま、引き止めることもできず。
右の建物は取り壊されているようですね。
 
 
イメージ 3イメージ 7
 
 
イメージ 4イメージ 8
どうしようもなかったんですよね…。
 
今回はこれで以上です。
種子島で撮ってきた聖地の紹介も今回で終わりです。
いつも以上に速いペースで書いていたので、すぐに書き終わってしまいました。
また、行く機会があるなら晴れて欲しいですw
 
最後まで読んでいただき、有難うございました。
 
 
話数ごとに聖地比較写真をまとめてみたい方はこちらをどうぞ。
第1話「桜花抄」はこちらのリンクから。
第2話「コスモナウト」はこちらのリンクから。
第3話「秒速5センチメートル」はこちらのリンクから。
 
個々の詳しい場所を知りたい方はこちらから。