想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

ようやくJR路線の乗車率が50%を超えた!!

ようやくJR路線の乗車率が50%を超えることができました!

初乗車の2011年8月8日から始まり、今年2015年8月23日の約4年で達成いたしました。
この調子で行くと、全体で15年以上かかりそうな予感がしますねw

イメージ 1
JR北海道JR四国については100%を達成していますが、JR東日本JR西日本、J九州が依然として低く、50%となっています。

自分は鈍行での行程を基本としており、ほとんどの区間では優等列車での乗車はしていません。
今のところ、優等列車での乗車区間(特急のみの特例区間等は除く)は、
山陰本線の京都‐福知山間(特急使用)
函館本線(鹿部経由)の森‐大野間(急行使用)
の2区間となっています。(新幹線はもちろん除く)

この区間を除くとまだ49%台になんですがねw

急がずゆっくりと攻略していきたいと思います。

それでは~。

イメージ 2
見られるときは拡大してご覧ください。
東北、関東、中国、九州のかすかすぶりが一目で分かるかと思いますw

イメージ 3
乗車キロの増加グラフ。2012年冬頃~2013年冬頃まで全く乗車してないように見えますが、奈良線の京都-六地蔵間9.6㎞、大阪-桜ノ宮館2.4㎞には乗車していますw
少なすぎて増加しているようには見えないですね。