想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

4泊5日四国特急旅行 2日目前後篇

今回の旅の舞台は再び四国!!!!

旅行日程は2015年3月11日~3月15日です。
今回の旅行の記事化にも2年以上かかっていて、
3年までがもう目前です。
というか、前に書いた記事から、11か月経ってます。すみません。
題の特急旅行についてですが、四国の往復には18切符を使っておりますのでご了承くださいw

この記事は四国旅行記事第2弾の2日目前後篇になります。
1日目に岐阜~徳島、2日目に徳島~高知~愛媛、3日目に愛媛~徳島、4日目に徳島~高知~徳島、5日目に徳島~岐阜という日程で行ってきました。
割と縦横無尽に動き回っている感じですね。
今回は、いつもならしっかり建てている事前計画は無く、急遽行ってきたものになるので行程が一部不明確な部分があります。ご了承ください。
移動しながら行程を考えていたもので・・・。

2013年12月25日~27日に訪れた以来の四国になります。

前回の記事までで、愛媛県 宇和島駅まで来ており、下灘駅まで乗車します。

それではどうぞ。
予讃線を進んでいきます。

宇和島駅12時56分発の宇和海14号に乗り込みます。
イメージ 1
四国では、特急の速さが圧倒的ですね。
この特急に乗ると、先ほどの予土線からでは乗り換えられなかった普通列車に追いつきます。

イメージ 2

イメージ 5
お昼ご飯に、窪川駅のキオスクで買ったサンドイッチを食べます。
キオスクで買ったのに、手作り感が満載ですね。
最近は、キオスクがコンビニと合併して行ってしまっているので、貴重な体験だったのかもしれません。

予讃線は、海沿いや山の中を抜けていきます。
イメージ 3

イメージ 4


イメージ 6
ここの棚田はすごかったです。

イメージ 7

宇和島駅を46分早く出発していた普通列車より先に内子駅に到着し、その普通列車に乗り換えです。

普通列車に乗り換えたところ、待ち受けていたのはたくさんの小学生でした。
イメージ 8
こんな時期に春の遠足ですかね・・・?

乗り換えをした内子駅の一つ隣である伊予立川駅で数分の待ちがあったので、駅看板等パシャリ。
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

14:25頃、伊予市駅に到着です。
ここから海側の予讃線へ折り返していきます。
イメージ 12

イメージ 13

乗り換えに時間があるので、駅周辺を撮影していきます。
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 21

イメージ 17

駅前には、タクシーが停まっています。
街ですね。
イメージ 18

イメージ 19

伊予鉄道郡中港駅が駅前すぐにありました。
イメージ 20
この先の人生で、この駅を使うことがあるんでしょうかね・・・。

宇和島行きの列車で下灘駅へ向かいます。
イメージ 22

イメージ 23

なんとなく、車内も撮影。
イメージ 24

予讃線の海側線ですので、海がよく見えます。
イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

窓から見えた「伊予上灘駅」。
目的地の隣駅です。
イメージ 30
特に何かがあるわけではありませんが。

イメージ 31

そして、下灘駅に到着です。
灘駅に到着したのは、15時20分頃となりました。
イメージ 32

イメージ 33
2年前にも一度だけ来たことがあったのですが、行程の制約上、早朝しか来れていませんでした。
今回はたっぷりと4時間程度時間を取り、日没まで粘ります。

で、のんびりと駅の写真を撮っています。
特に解説はありませんので、そのまま貼っておきます。
イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36
ここの、柵がある砂利部分には、昔は線路があったんですよね。
埋め立てられてしまっていますが。

イメージ 37

イメージ 38

まさかの、駅と海の間に道路があります。
イメージ 39
だいぶ下の場所にあるので、写真を撮る際には写り込まないんですけどね。

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

イメージ 47

イメージ 46

イメージ 48

イメージ 49

イメージ 50

イメージ 51

イメージ 52

イメージ 53
埋め立てられている部分が分かりやすいですね。

イメージ 54

留置線もあったようで。
イメージ 55

イメージ 56

イメージ 57

イメージ 58

イメージ 59

イメージ 60

イメージ 61

イメージ 62

イメージ 63

イメージ 64

イメージ 65

イメージ 66

イメージ 67

駅前。
イメージ 68
このスペースには昔、建物があったんでしょうかね。

イメージ 69

イメージ 70

写真には全然写り込んではいませんが、入れ代わり立ち代わり、多くの観光客が訪れていました。
中にはバイクでホームまで入ってきて写真撮影をしたり、駅舎前に堂々と横付け駐車したりもういろいろ。
イメージ 71
大半はルールを守っている方々ばかりなんですけどね。

イメージ 72

イメージ 73

イメージ 74

今回の記事では、昼までの撮影の紹介で終わってしまいました。

今回の記事はこれにて以上です。
次の記事では、下灘駅から見た日没していく様子を紹介していきます。
それでは。