想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

秒速5センチメートルの聖地巡礼(渋谷駅)

今回紹介するのは渋谷駅のカットです。

前回の聖地巡礼記事からも約2年半も経ってしまいました。
自分での聖地巡礼も、初めて岩舟駅を訪れてから、足かけ4年となっています。

公開からもすでに11年以上が経っており、ロケハン時とも変わってしまっています。
舞台設定も1995年ですし。
そういう点も当記事で楽しんでいただけると良いかと思います。

登場順に紹介します。
 
それではどうぞ。
中央改札口から山手線外回りホームへ向かう途中にある階段です。
イメージ 1イメージ 2
渋谷駅では現在、2020年を見据えた駅改良工事が行われており(完成はもっと先)、その一環からか当該箇所も透明なアクリル板で囲まれてしまっていました。
工事の関係で、階段の左側の部分に新しく壁を作り、階段の幅を狭めていました。
そのうえ階段も、当初のものではなく、新しい仮設のものでした。
場所としては何とか残ってはいるのですが、映画とは同じように撮影できない状態です。

イメージ 3
横から見ると分かりやすいのですが、
左奥に見えるのが本来の映画にも出て来ている階段です。
一部しか見えませんが、矢印と点字ブロックが一致していますね。

また渋谷駅による機会があれば、撮り直してこようと思います。
ただ、リニューアルの関係で、失われる可能性もおおいにありえますよね…。

今回の記事はこれで以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。