想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

B型H系の聖地巡礼(岐阜城)

今回の聖地巡礼記事は、岐阜の建物が登場していたということで紹介します。
 
B型H系の放送自体は2010年春にされており、すでに9年以上経っています。
自分は遅くとも2011年春までにはB型H系を見ており、ブログにも岐阜城が登場していたことと岐阜城聖地巡礼をするということを書いていました。
が、そんなことも忘れて8年が経ち、この前の「ノブナガ先生の幼な妻」の聖地巡礼をする際に思い出して撮影してきたというわけです。
で、また記事化を忘れていたという・・・。

それではどうぞ。
EDより
イメージ 1イメージ 2
登場していたのは、岐阜城の写真になります。
B型H系のEDに一瞬写真で登場してきており、他の小須田が撮った写真と同じように登場してきます。
舞台設定は岐阜ではないので、なぜ岐阜城が出てきたのかはよく分かりません。
EDの写真は、8話の修学旅行回の後に京都の風景などに差し変わっており、岐阜城のみられるEDは1話~7話までのEDとなります。

イメージ 3
岐阜城の写真は、小須田の部屋に飾られている写真のようで、アニメ内でこのように登場してきます。
賞状と一緒に飾られているので、表彰を受けたという設定なのかもしれませんね。

今回の記事はこれで以上です。
岐阜の聖地ということで取り上げただけなので、他のB型H系の聖地に行く可能性は低いですが、意外と実在の風景が登場しており、面白い案件だと思います。
最後まで読んでいただきありがとうございました。