想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

電波女と青春男の聖地巡礼兼、油坂峠越えに自転車で行ってきた Part1

いっぱい写真を撮ってきたのでたくさんアップしようかと思います。
UPするために、画質を落としてあるので見づらいかも。
 
Part1は、岐阜市出発~関市~美濃市郡上市まで。
電波女と青春男の聖地紹介はまだまだ先となります。)
 
この旅はほぼ国道156号線に沿って行きました。
 内容は長くなりますが、最後までお付き合い頂けたら嬉しいです。
また、同じようなコースを自転車で行こうとしている人の参考になれれば光栄です。
 
長良川鉄道の駅も洲原駅より北の駅にはなるべく寄るようにしたので、長良川鉄道に興味ある方は見てみてください。
 
早朝4:00 自宅出発
 
早朝4:21 岐阜市琴塚を通過
振り返って撮影。まだ真っ暗。
イメージ 1
 
 
早朝4:45頃 いつの間にか関市
 
明るくなってきましたが、雲行きが怪しいです。
イメージ 2
 
 
早朝5:00頃 関市 小瀬熊ノ前を通過
イメージ 12
 
 
早朝5:13頃 美濃市へ入る
 
朝早いため、道にまだ車がない。
イメージ 14
 
 
早朝5:30頃 美濃市市役所前に到着
イメージ 15
イメージ 16
 
 
その市役所前にある地名はなんと・・・。
 
イメージ 17
上条さんキターーー!!
イメージ 18
 
ここもある意味、禁書目録の聖地!?
一人、早朝で人の少ない156号線で興奮している僕でした。
 
 
ちなみに美濃市上条にはこんな歯医者さんがありました(笑)
イメージ 3
読み方は「あき」でしょうか「あいなま」でしょうか(笑)
なんだか声優の豊崎愛生さんを連想させる歯医者さんでした。
 
ここら一帯はアニメ好きなのでしょうか?
たぶん偶然でしょうけど(笑)
 
ちなみに位置関係はこんな感じ。
イメージ 4
 
興奮の冷めないままそのまま次の場所へ。
 
早朝5:45頃 天神大という橋を通過
イメージ 5
 
 
天神橋辺りから風景をパシャリ。
イメージ 6
 
 
 
早朝5:55頃 AngelBeats!の立華かなでを思い出しながら立花トンネルを通過。
イメージ 7
 
イメージ 8
今回の旅でいくつかのトンネルを通ったが、歩道部分がほとんどなく車道しかないトンネルもいくつかあった。とても危険である。(立花トンネルもその一つ。)
普通車が通るだけなら大丈夫なのだが、トラックのすれ違いと遭遇したりするとめちゃくちゃ怖い。
できれば、遠回りでも迂回する道があればそちらをお勧めする。
(立花トンネルも手前の右手側に迂回路が存在する。)
 
 
さっきのトンネルを抜けてすぐの
朝 6:00頃 長良川鉄道 洲原駅に到着
イメージ 9
イメージ 10
 
無人駅は少しさびしいものだった・・・。
 
朝 6:10頃 ようやく郡上市に到着。
郡上市はとてつもなく広いため、今回の旅はここから先はすべて郡上市となる。
 そうすると土地が分かりにくくなるから旧市町村の名前も使います。)
イメージ 11
イメージ 13
 
郡上市に入ってちょうどキリがいいところなので、Part1はここで終了。
続きはまた今度。
Part2を待っててください。
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。