想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

電波女と青春男の聖地巡礼兼、油坂峠越えに自転車で行ってきた Part4

Part1で岐阜市出発~関市~美濃市郡上市 美並町、
Part2で郡上市美並町~郡上市 郡上八幡郡上八幡駅前、
Part3で郡上八幡駅前~郡上市 大和町 郡上大和駅手前まできたこのシリーズ。
 
とうとう目玉の 電波女と青春男の聖地 長良川鉄道 郡上大和駅についてです。
(目玉と言うことでこの記事だけ少しUPする写真の画像の質を上げておきました。)
Part3ぐらいで書けると思ってましたが結構長引いて4になりました。
Part4は郡上大和駅の紹介だけで終わりますので、続きはまた今度です。
 
詳しくはPart1,2,3も読んでください。
 
 
今回UPする写真は大きく分けて2種類あります。
行きに寄った時に撮った写真と、帰りに撮った写真の2種類です。
行きと帰りで記事を分けない方がまとめやすかったのでそうしました。
行きというのは油坂にたどりつく前ということ、
帰りというのは油坂にたどりついた後ということです。
 
撮ってきた写真の画像ですが、撮った写真にどれも自信が持てないのでいくつか貼っておきます。
 
ちなみに貼るときにはアニメに合わせて一部の写真画像を左右反転してあります。
それを踏まえてご覧ください。
 
それではまずアニメ画像から
イメージ 1
ここから3枚の画像は行きに撮ったもの。(反転してあります。)
イメージ 12
イメージ 20
イメージ 22
車が3台も・・・。ちょっと邪魔。
でも喫茶店のお客さんかもしれないので何も言えませんけど。
 
電信棒やひさし下の模様、下の屋根のひさしの支え、喫茶店の入り口や窓、駅舎左の建物(トイレ)の一本目の柱まで一致。(後ろの山も左半分は一致?)
ここの駅が聖地確実であろう。
 
んで次は帰りの画像。帰りの画像は2枚。(反転してあります。)
見やすいようにもう一度、少し違うアニメ画像を。(女子学生がいます。)
イメージ 14
イメージ 23
イメージ 24
帰りは2台減って1台に。これは嬉しかった。
しかし曇ってしま待ったうえに少し左から取りすぎたような気がする。
反省。
車がどいたことによって分かるが、駅舎入口すぐ左の看板と駅舎右端の看板二つ、までもが一致している。これは確実にアニメのモデルとなった駅と言えるだろう。
 
 
 
続いて駅舎の中へ。
 
一瞬、アニメで映ったこれは存在しなかった。
アニメ画像
イメージ 25
駅舎内の写真画像(反転してあります。)1枚目は行き、残り3枚は帰りです。
イメージ 26
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
 
台みたいなものはなかったものの、鉄柵の一致を発見!
1枚目と2枚目のアニメ画像の駅舎内に小さく映る鉄柵が下の画像のものと一致。
この画像も反転してあります。シャフトさん細かいねぇ~。
アニメ画像では閉まってるようだったので閉めてみた。
イメージ 6
 
もう少し離れて撮るとこんな感じ。
イメージ 7
もうすでに柵が見にくいや。
 
 
次はホームへ。
 
主人公が酔っ払いのおっさんとぶつかったホームです。
まずはアニメ画像から。
イメージ 8
 
で、こちらが郡上大和駅のホーム。
最初の3枚はそのまま、残りの2枚は反転してあります。
一応いろんな柱で合わせ撮ってきましたが、どれもパッと一致しません。
ホームはほかの駅の可能性ありか?
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 15
イメージ 13
 
 
 
他の可能性ありか?と言うものの、
ここ以外でアニメのように駅舎が立派に立っている駅舎は、
僕が見た長良川鉄道の駅(須原駅~美濃白鳥駅(赤池相生駅除く))では、
みなみ子宝駅、大矢駅、美並苅安駅、深戸駅、郡上駅、徳永駅、大中駅、美濃白鳥駅にあるがどれも今一つである。
 
みなみ子宝駅は点字ブロックがあり、壁の色が一致し、線路は1面。
(しかし屋根部分や柱、軒下の模様が一致しないし、ホームがカーブしている。)
イメージ 16
 
 
大矢駅は柱の色や上の方の一致なら大矢駅。
(しかしまっすぐに続く茶色壁や点字ブロックはないし、アニメには自販機はない。
 そのうえ線路は2面あるし、そのための通路まであるため似ていない。)
イメージ 17
 
 
美並苅安駅は柱がアニメと同じ鉄骨で線路が1本なだけで他はあまり似ていない。
(まず駅舎が柱4本しかないなど短すぎる。)
イメージ 18
 
 
深戸駅は柱の作りと線路が1面と言うだけで他は似ていない。
イメージ 19
 
 
郡上駅は柱の上の方の作りや色、雰囲気は近い。
(しかし線路は1面ではないし、壁も白や窓がほとんどである。)
イメージ 21
 
 
徳永駅や大中駅などは駅舎の形からしてまったく違う。
画像は後日ので見てください。
 
白鳥駅はホームに学生が大勢いたので撮れませんでしたが、ホームに青い椅子があったりなどで似ていませんでした。
 
ということで、まぁホームの結論は出ませんでした・・・。
僕的には家に帰ってから比べたらみなみ子宝駅が一番似ていたように思いますが。
まぁ、シャフトさんは風景をそのまんま聖地にすることは少ないですからね・・・。
 
結論としては、電波女と青春男 1話に出てくる駅は長良川鉄道 郡上大和駅である。
(もう一つは名古屋駅だがまだ行っていない。)
 
最後まで読んでいただきありがとうございました。