想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

CLANNAD~AS~の聖地巡礼(千里山編) Part1

これは夏休みの8月24日に涼宮ハルヒの巡礼とセットで行ってきたものです。
写真の紹介は旅した順、訪れた順に紹介していきます。
写真の撮り忘れとか、あんまり画像とあっていないというのはご容赦ください。
写真に関しては初心者ですので。
キャプチャと写真は縦横比が違うので、写真では横幅を合わせるようにして撮りました。
 
あと、このCLANNAD~AFTER STORY~の聖地巡礼の場所へはSABUさん(ブログリンクしています。)の協力をいただいて行くことが出来ました。
たぶん自分一人では十分に回りきることはできませんでした。
わざわざ古い記事への僕のコメントに反応していただいて…。
情報の提供、本当にありがとうございました。
 
それではどうぞ。
 
朝早くにJR岐阜駅から18きっぷを使いJR吹田駅へ。
JR吹田駅から、阪急電鉄にちょっと歩いて乗り換え。
そこから歩いての聖地巡礼です。
 
もし、ここの聖地巡礼をしようかなと思っている人がいたらコメントしてみてください。
自分の知っている知識で、出来うる限り、説明しますよ。
 
もちろんネタばれありなので見てない人は読まないでください。
 
EDより
イメージ 11
イメージ 15
ここなんてそっくりですよね。
放送から結構立っているのにもかかわらずこのままだなんて・・・。
緑の看板だけでなくその両側まで一緒なのにも感動しました。
さすが京アニ
 
 
17話より
イメージ 3
19話より
イメージ 4
22話より
イメージ 13
イメージ 16
う~ん、もうちょっと前だったですかねぇ。
それにしてもそっくり。僕の知る限りでは3回登場してます。
 
 
19話より
イメージ 5
イメージ 17
これはさっきのやつを横から見たやつです。
奥の方や、右手はあんまり似てませんが左の方はそっくりですね。
 
 
3枚とも10話より
イメージ 34
イメージ 35
イメージ 2
イメージ 18
主人公が初出勤の朝の時に通った道です。
看板の色が違うのは変えたからでしょうか?元からなのでしょうか?
僕にはわからないです。
このあとにもここら辺を写したカットがありますが、そっちの方が似てると納得できると思います。
ちなみにアニメと同じように撮らなかったのは、全体の雰囲気を撮った方が分かりやすいと思ったからです。
 
 
10話より
イメージ 36
イメージ 19
これはさっきのカットをそのままま右に向けばこの景色だったと思います。
手前の方はそっくりですが、奥の方は全然違います。
これはアニメ放送当時もそうだったのでは?
左の方にあるカレーという看板が決め手ですね。
 
 
20話より
イメージ 6
イメージ 20
一人で汐が出掛けに行こうとした時のカットですね。
左端にあるのが、主人公と渚の住んでいる(住んでいた?)アパートです。
行って初めて知りましたが真ん中のアパート右の方はカーブしてるんですね。
 
 
20話より
イメージ 7
イメージ 21
さっきのカットのすぐ後、風子に声をかけられたところです。
このカットの完全再現は難しいと思います。
これはガードレールに合わせて撮ったのですが、形が一致している左奥にある家が(こんな細かいところまで一致しているなんて・・・。)手前の家に少し多めにかぶってしまいました。
 
 
EDより
イメージ 1
イメージ 23
普通に見ればただの水路ですが、アニメに出れば聖地になるんです(笑)
これは手前から奥の家の方まで本当にそっくりです。
EDで何度も見ているので、印象に残っている方も多いのではないでしょうか。
 
 
10話より
イメージ 22イメージ 32
イメージ 24
イメージ 25
10話の家具とか荷物を新しく住むマンションに運びこむシーンのちょっと前に出てきたカットです。
見ればわかるように、完全武装された歩道橋の上の網のところから撮ってます。
完全武装は電車の上に石を落としたり、人が飛び込んだりしないようにするためですかね。
アニメでは電車の部分が川の堤防になっていますね。
撮れた範囲だけを見て見てもそのまんまでそっくりです。
もっと広範囲のを撮ってこればよかった。
 
6巻のジャケットより
イメージ 14
イメージ 26
これはそっくりでしたよ。
しかもうまく撮れたと思うので大満足です。
 
10話以降いっぱいより
イメージ 33
イメージ 27
10話に引っ越しして以来何度も出てきているので印象が強いのではないでしょうか。
主人公と渚の愛の巣です(笑)
 
みなさん、全然違うじゃんと言う感想でしょう。
でも聖地はここなんですよ。
他の聖地巡礼をしている方々の記事を見て見ると、どうやら、前のそっくりだったアパートはアニメ放送から少したった頃に取り壊されてしまった(そしてレオパレス化した。)ようです。
アニメに登場したからと言って文化財になったわけじゃないですからねぇ。
聖地は「生もの」とはよく聞きますが、本当だなと思いました。
他に行こうと思っている方々も、放送後は出来るだけお早めにお召し上がりください。
 
このあと全部21話より
イメージ 8
イメージ 28
このシーンを見ると目がうるうるとしてしまう人も多いのではないでしょうか。
僕もその一員です。
ここから後の何枚かは、汐が・・・、汐が頑張って歩いて・・・。
それで・・・、それで汐が・・・このあと・・・・・・。
やっぱり俺には言えない。こんな悲しいこと。
俺にこんな悲しいこと言わせないでくれ。
 
で、そこまでのシーンがいくつか続きます。
ここも結構そっくりです。
感動と言うか、悲しいというか。
複雑な感じです。
 
 
イメージ 9
イメージ 29
ここもそっくり。
もうちょっと下がって、右側の家も写せればよかったですね。
右側も確かそっくりでしたよ。
 
 
イメージ 10
イメージ 30
これを撮るのは難しかった。
まァまァうまく撮れたのでは。
 
 
イメージ 12
イメージ 31
主人公が初出勤の時に通ったところを斜めから撮ったカットになりますね。
こっちの方がそっくりであることが分かりやすいです。
あのスーパードライの看板は、何年も前からあるものなのか?
 
今回のクラナド聖地巡礼のUP出来た画像は、これで大体3分の1ぐらいになると思います。
と言うことは、記事もPart3ぐらいまであるということです。
 
さすが京アニと言う感じで、見応えのある聖地となっていました。
まぁこの後の聖地も見ごたえはすごかったのですが。
 
さていつになったら自分が行った夏休みに行った聖地巡礼の記事を書き終えることが出来るのでしょうか?
それでは。
 
最後まで読んでいただき有り難うございました。
次回もご期待ください。