想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

恋愛ラボの聖地巡礼 (花火臨時バス停)

今回は6巻に1回だけ出てきたバス停です。
花火大会の時の一つ前の話に出てきました。
 
数日前に撮ってきたやつです。
 
それではどうぞ。
 
6巻P82の1番右上
イメージ 1イメージ 2
コミックスの風景の絵は、ほとんどが人ごみなどによって隠れています。
だから、見つからないだろうと思っていた場所なのですが、見つけることが出来ました。
偶然自転車で通りがかった時に、バス停の屋根の形が酷似していていることに気付いたため、確認して見たら一致していました。
見つからないだろうと半分諦めていた場所が見つかるのは相当嬉しいものです。
屋根が終わった所にある建物の窓などの位置や形の一致や、道路標識の位置や形の一致(画像ではバス停の上部あたり)などから確定しました。
バス停は写真にあるように「岐阜メモリアルセンター正門前」です。
恋愛ラボの他の聖地である「未来会館」の最寄りのバス停でもあるので、作者さんが未来会館に行ったついでにこの場所に立ち寄った可能性があります。
 
 
反対側のバス停
イメージ 3
反対側のバス停もこの写真のように大分似た写真が撮れるが、屋根の長さや奥の方の風景が違うので、巡礼する際には間違えないように気をつけてください。
本当のモデルの方はNTTの横にあり、メモリアルセンターから道を渡ったところにあります。
 
今回も読んでいただき有り難うございました。