想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

僕らはみんな河合荘の聖地巡礼 (長良橋とその周辺)

長良橋のカットはほかにもまだまだあるのですが、撮れたものだけ先にUPしておこうと思います。
長良橋は交通量が多いので、人がいない写真を撮るのが困難なんですよ・・・。
 
それではどうぞ。
 
1巻P175より
イメージ 1イメージ 4
長良橋の右岸(北岸)の方にあります。
上にある大きな看板が目印。
画像にあるバス停は「鵜飼屋」。
後ろの山は金華山
 
1巻P186より
イメージ 2イメージ 3
この場所も長良橋の右岸(北岸)の方にあります。
真ん中に主人公がいるため撮影が困難。
そして、大抵橋の上には車や歩行者、自転車がいるので、なかなか無人の写真は撮れませんので気をつけて。
特に歩行者は、どくまでに時間がかかるので気をつけましょう。
この漫画のカットの後に、律先輩が横断歩道で信号待ち(?)しているカットがありますが、そのような横断歩道はこの位置にはありません。
他にモデルがあるのか、完全な創作と思われます。
 
1巻P190より
イメージ 7イメージ 14
一番上の場所と同じ場所です。
 
2巻P48より
イメージ 8イメージ 12
鵜飼屋交番の横にある広場の階段です。
左の電光掲示板が消されていたため自信がなかったんですが、ここで間違いないです。
 
2巻P48より
イメージ 9イメージ 13
先ほどの階段を上ったところの左手にこの場所があります。
ここも地味にそっくりです。
 
2巻P49より
イメージ 10イメージ 5
長良橋上。
場所は適当に。
そこまでは特定しきれませんので…。
奥の山は金華山
 
2巻P91より
イメージ 11イメージ 6
ここも完全には場所を特定しきれなかったです。
先ほどと同じ方向です。
結構背景が隠れてしまっているため、撮影が難しかったです。
 
まだとれていないカットはまたいつか撮ってきます!
 
2014年4月3日追加↓
5巻より
イメージ 15イメージ 16
 
 
今回はこれで以上です。
最後まで読んでいただき有り難うございました。