想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

氷菓の聖地巡礼(弥生橋とその周辺)

弥生橋やその周辺を集めました。
 
以下3枚、1つ目のOPより
イメージ 1イメージ 16
下に弥生橋の手すりを入れながら撮影とか難しすぎです。
これは自分的にはうまく撮れませんでした。
手すり入れなきゃもっとうまく撮れますが、入れないとね。
 
イメージ 2イメージ 14
弥生橋の上流側にあるやつです。
弥生橋の上から撮影します。
上の写真ほどではないともいますが結構ズームが必要です。
 
イメージ 12
イメージ 21
この小さな橋は弥生橋の下流側にあります。
写っている大きいほう橋が弥生橋です。
なんという橋だったかは忘れました(笑)
後で調べます。
 
以下5枚、11話より
イメージ 22イメージ 10
弥生橋上流側の左岸から撮ったものです。
岸のカットを回収しに来たのが遅い時間となってしまったため、写真が暗いです。
 
イメージ 23
イメージ 13
こちらの場所は弥生橋上流側の右岸にあります。
アニメでは、自転車を置いたその場所から川岸に降りて話をしています。
実際では、自転車を置いた場所は右岸、話をしていた川岸は左岸(話をしている際の対岸の建物から特定)となっています。
どうしてそうしたかは分かりませんが、混ざっています。
 
イメージ 24
イメージ 25イメージ 11
(写真が暗くてすみません)
だいぶ後ろに下がって撮ったのですが、入りきりませんでした。
分かりにくいですが、一番左の酒屋さん(大きな建物)がモデルになっています。
 
イメージ 3イメージ 15
弥生橋の上から撮影しました。
こんな雰囲気ですね。
 
以下6枚、18話より
イメージ 4イメージ 19
家に帰ってみてみたら、結構違う角度でした。
遠くから大分ズームして撮るのが正解なんですかね。
 
イメージ 5イメージ 20
ここも遠くからのズーム?
いやいやそうすると奉太郎との位置関係がおかしくなりますよね…。
 
イメージ 6イメージ 18
連峰は見えませんでした。
 
イメージ 7イメージ 17
弥生橋の上から。
このあたりからズームして先ほどのカットをとればよかったのかもしれないです。
僕の経験が参考になると嬉しいです。
 
イメージ 8
このカットは取り忘れました。
一つ目のOPにも出てきたあの小さな橋です。
 
イメージ 9イメージ 14
僕が行った時はこんな風にきれいな夕焼けにはならなかったので普通の写真です。
 
今回はこれで以上です。
それではー。
 
 
場所の詳しい場所はこちらの地図を参照してください。