想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

氷菓の聖地巡礼(シャッターを殴ったところ)

入須先輩と喫茶一二三でお茶した後に奉太郎が怒りをぶつけていた帰り道です。
 
全て第11話より
イメージ 1
イメージ 10
アニメで一番右手前の建物は実際にはありません。
その隣の家(和菓子屋)から実在しています。
そのアレンジのために横断歩道も移動しています。
左側はほぼそのままです。
 
イメージ 2イメージ 11
奉太郎の後ろの方に見えている本の棚は、写真にも映っている道書房のものと思われます。
 
イメージ 4
実際の歩道はこうなっていませんでした。
 
イメージ 5
この家は存在しない家です。
左奥の窓が出ているような家は、先ほども書いた実在している和菓子屋さんです。
 
イメージ 6
と、言うことはその斜め前のこのシャッターの家も存在しません。
京アニは、マナーの悪い聖地巡礼者が個人宅のシャッターを叩かないようにするためにこうしたんでしょうかね?
 
イメージ 7イメージ 9
奉太郎が立っているであろう場所はここの正面にはなりません。
もっと左になってしまいます。
このお店は、道の反対側にあります。
僕が行った時は暖簾が出ていませんでした。
 
イメージ 8イメージ 3
御覧の通り、左には建物が無く、道があります。
ちなみにこの左の道へ入ってまっすぐ行くと、奉太郎の家(のあるはずの場所)に行けます。
右側はほぼそのままで嬉しかったです。
聖地巡礼は、「実際とほぼ一緒だ!」となぜか感動できるのが好きです。
 
 
今回はこれで以上です。
それではー。
 
 
場所の詳しい場所はこちらの地図を参照してください。