想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

僕らはみんな河合荘PVの聖地巡礼

2時間ほど前に見たPVのモデル地に行ってきました。
今日イベントがあるので待機していたら出たので急いで行って参りました。
宮原るり先生の作品ということでだいぶ気合いれて撮ってきたので一致度はいつもより少し高めだと思いますw
 
河合荘アニメ化楽しみです。
 
それではどうぞ。
 
イメージ 1イメージ 4
長良橋のカットです。
とても良く似ています。
鵜飼船の位置が完全一致したら嬉しいんですがw
 
イメージ 2イメージ 6
東材木町交差点です。
一致度はとても高いですが、一番右の水門と電信柱が消されているなどアレンジも入るようです。
岐阜民からすると川原町の入り口は長良橋付近な気がすると思うのですが、アニメでは川原町を挟んだその反対側を川原町の入り口にするのでしょうか?
確かに岐阜駅からはこちらの方が近いですが…。
各自違うので何とも言えませんがw
 
イメージ 3イメージ 5
おそらくここ。
鵜飼乗り場のところです
原作でもここが出てきているのでここがモデルと思われます。
手すりの形がアレンジされていますし、完全一致はしなさそうです。
 
シロさんの所での柵のカットは原作と違う(一部は一致)ため撮ってきていません。
 
今回の上の2カットは漫画でも出てきたことのないカット(特に2枚目は別の角度も出たことが無い)ですので原作ファンにとってはどうなるんでしょうね?
 
舞台モデルが存在する川原町は景色や街並みがいいため元々観光客が多いです。
そのため、カメラで撮影していても違和感はあまりありません。
しかし、土日や(今日のような)祝日となると観光客が多くなり、人や車が増えるため撮るのが難しくなります。
ですので平日の探訪をお勧めします。
 
今回の探訪で初の舞台探訪者の方との遭遇をしました!
リジスという方なのですが、舞台探訪をしたことをある人なら知らない方はいないのではないかという人です。
名刺交換・・・という流れだったのですが、僕が持っていないためいただくだけの形になりました。すみませんw
 
今回の記事はこれで以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
聖地の詳しい場所はこちらの地図を参照してください。