想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

秒速5センチメートルの聖地巡礼(参宮橋3号踏切)

今回紹介するのは参宮橋1号踏切とその付近のカットです。

公開からもすでに9年以上が経っており、ロケハン時とも変わってしまっている点が多少ありました。
舞台設定も1995年ですし。
そういう点も当記事で楽しんでいただけると良いかと思います。
 
登場順に紹介します。
 
それではどうぞ。

 
イメージ 1イメージ 17
踏切監視中の看板があります。
後から足されたのか、演出上足したのかは不明です。
逆光だったので現地では気付きませんでしたが、左奥の電線等も合うのかもしれません。
 
イメージ 2イメージ 9
左の家の緑が増えているような気がします。
小さな踏切のようですが、結構車が侵入してきます。
しかも大型車も多いです。
撮影の際は気をつけてください。
 
イメージ 3イメージ 10
カーブミラーがまっすぐに直されているようでした。
 
イメージ 4イメージ 14
新しい車体が増えてしまっているので、似たような色に合わせて撮るのは時間がかかり難しいです。
というか、もっと後ろからで車体を並行に撮影・・・?
道が線路に対して斜めに交差しているので難しい気がします。


イメージ 18イメージ 19
 
 
フラッシュバックのうちの1枚として登場。
左側のコンクリートブロックには、落書がされてしまっていました。
ここの場所は、参宮橋3号踏切から少し南に行ったところになります。
 
イメージ 5イメージ 16
上からの撮影はできないので、下から撮影です。
ここはカラー舗装等で舗装が変えられてないですね。
 
イメージ 6イメージ 11
イメージ 12
本編に似たような列車が走ってきたのですが、ぼっけぼけですし、あんまり合わせられてないですね・・・。
 
イメージ 7イメージ 13
こちらもよく一致しています。
 
イメージ 8イメージ 15
歩行者も多く、大型車も多く走ってきているのであまり撮影位置を吟味しながら撮れませんでした。
早朝がいいのかな・・・。
 
今回の記事はこれにて以上です。
 
 
話数ごとに聖地比較写真をまとめてみたい方はこちらをどうぞ。
第1話「桜花抄」はこちらのリンクから。
第2話「コスモナウト」はこちらのリンクから。
第3話「秒速5センチメートル」はこちらのリンクから。
 
個々の詳しい場所を知りたい方はこちらから。