想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

秒速5センチメートルの聖地巡礼(中央本線沿い)

今回紹介するのは3話に一瞬出てきた中央本線沿いのカットです。
バックで山崎まさよしの「One more time, One more chance」が流れている中、新宿のネオン街に立ち尽くす貴樹と、雪の岩舟駅で貴樹を見送る明里のシーンの間の、ドラム音のする際に出てくるカットの一つになっています。

前回の聖地巡礼記事からも約2年半も経ってしまいました。
自分での聖地巡礼も、初めて岩舟駅を訪れてから、足かけ4年となっています。
 
公開からもすでに11年以上が経っており、ロケハン時とも変わってしまっている場所もあります。
舞台設定も1995年ですし。
そういう点も当記事で楽しんでいただけると良いかと思います。
 
登場順に紹介します。
 
それではどうぞ。
イメージ 1イメージ 2
 
ほぼ、当時と変わらずの残っていたことが嬉しいです。
奥の電信棒についている交通看板の付け方が変わっていたり、その下の柵が増設されているようですね。
あと、右下のコンクリートにあったのは、傷じゃなくて、金具だったんですね。
 
細い道なので、人通りが少ないのかと思っていたら、結構通ります。
人が多く通る中、なるべく邪魔にならないように合わせて撮るのは大変でした。
 
ここの近くには、短編映像である「だれかのまなざし」のに出てくる背景のモデルになっている場所もあり、一緒に訪れることが出来ます。
 
今回の記事はこれで以上です。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
 
話数ごとに聖地比較写真をまとめてみたい方はこちらをどうぞ。
第1話「桜花抄」こちらのリンクから。
第2話「コスモナウト」はこちらのリンクから。
第3話「秒速5センチメートル」はこちらのリンクから。
 
個々の詳しい場所を知りたい方はこちらから。