想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

氷菓21話の聖地巡礼情報(一部未特定)

最初に出てきた鏑矢中学のモデルは未特定。
ゲームセンターも未特定。
リボンを選んでいた店も特定。フラマンという岐阜市の長良にある雑貨屋さんです。
(下に詳しいことを追加)
奉太郎が里志に説明を求めた橋は、二つ目のOPに出てきたのと同じ、不動橋。
摩耶花にえるが追い付いたところの橋は、国道158号線とJRの交差する花里跨線橋
最後に里志が摩耶花に電話をかけようとした場所も未特定。
 
-追加-
摩耶花とえるがリボンを選んでいたお店のモデルとなった可能性のある店をブログの読者さんに教えてもらいました。
外観はほぼそのままでよく似ていますが、その場所は高山ではなかったため自信が持てません。
偶然にしては似すぎていると思うので今度直接お店に行ってみようかと思います。
お店の方に取材があったのであれば確定できますからね。
(10月27日にようやく確認に行けました)
もしかしたら、今までに見つかっていないゲームセンターや歩道橋のモデルなどもこの周辺にあるのかもしれませんね。
(こちらはいまだ見つかっていません)
取材が無くてもそちらが見つかったら確定とします。
(もう確定することにします)
お店に訪問次第発表します。
 
 
特定次第、変更します。
 
地図にも書いておきました。
確認はこちら↓
「氷菓の聖地」MAP-Googleマップ