想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

CLANNAD~AS~の聖地巡礼(八戸駅)

八戸駅の新幹線改札の中のカットです。
この記事は、他の聖地のほとんどが雪の中に埋もれていたため、まともに撮ることのできた数少ない記事となりましたw
 
今では、新幹線が新青森まで延伸しているため、朋也と汐が青森(たぶん)に向かう際には直接新青森まで行けばいいのですが、その当時は八戸駅までしか開通していなかったのでここで乗り換えたとみられます。
朋也と汐が寄ってロボットのおもちゃを買ったお土産・特産売り場は見当たりませんでした。
また、その後新幹線が新青森駅に延伸したことの影響なのか、ただの時間の経過が影響なのか、改札周りが当時とは変わっていました。
 
やっぱり聖地は早いうちに行かないとね…。
 
イメージ 3
入場券(140円)を購入して改札の中へ。
それではどうぞ。
 
すべて18話より
イメージ 1イメージ 4
見ての通り、右下の在来線と直接つながっていた改札が覆われて無くなっています。
これは悲しい(涙
あとはとても良く似ています。
 
イメージ 2
こちらの場所は先ほどの封鎖されて無くなってしまった改札通路と思われます。
よって撮影できず…。
 
在来線との直接の改札が無くなった僕の予想です。
八戸駅まで延伸した当時はまだJRの在来線が青森方面へ延びていたため、直接の改札を作ったが、新青森まで新幹線延伸後その在来線の運営を青い森鉄道が引き継いだため、直接の改札をなくしたのではないかと考えました。
経営分離怖い。
 
今回はこれで以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。