想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

秒速5センチメートルの聖地巡礼(丸ポスト前)

今回は、3話のフラッシュバックにて少しだけ出てきた場所を紹介します。
少ししか出てきていないので覚えている人は少ないですが、僕はこのカットがとても好きです。
お互いに楽しみにしていた文通が日に日に遠のいていき、自分たちをつないでくれていたポストをお互いに意識しつつも離れていく様がせつないです。
特にこの後に続いて出てくる明里と知らない男の人が歩いてくるカットも合わせて連続で来るところに心揺さぶられました。
そんなカットの二つ共を特定、訪問できてうれしかったです。
 
作品内の主に2話「コスモナウト」では、種子島の美しい風景がモデルとなった背景による演出に引き込まれたわけですが、自分が聖地巡礼に用意した二日間は両日ともに雨・・・。
二日も準備していればどちらか片方は晴れると思っていたんですけどね・・・。
非常に惜しい気持ちでありましたが、やはり現地につくと雨が降っていても聖地は聖地、テンションは上がりました。
そんなこんなで雨の中、カメラのレンズを拭きながらの聖地巡礼となったわけなので、あまり景色的には綺麗に見えないことと写真に水滴等があるのは大目に見ていただけると有難いです。

それではどうぞ。

イメージ 1イメージ 2
もう、本当にそのままです。
貴樹と明里が本当に歩いていたかのようです。
 
ついでに岩舟駅周辺にあるこちらのカットもどうぞ。
イメージ 3イメージ 4
 
今回はこれで以上です。
 
 
 
話数ごとに聖地比較写真をまとめてみたい方はこちらをどうぞ。
第1話「桜花抄」はこちらのリンクから。
第2話「コスモナウト」はこちらのリンクから。
第3話「秒速5センチメートル」はこちらのリンクから。
 
個々の詳しい場所を知りたい方はこちらから。