想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

秒速5センチメートルの聖地巡礼(高台)

今回は、高台のモデルじゃないかなと思われる場所を紹介します。
細かいことを言うと、ここがそっくり一緒かというと違います。
どことなく似ている気がする、という程度です。
ということで、ブログ主である自分が個人的にここが一番近いのではないかと思っている場所の紹介となります。
 
作品内の主に2話「コスモナウト」では、種子島の美しい風景がモデルとなった背景による演出に引き込まれたわけですが、自分が聖地巡礼に用意した二日間は両日ともに雨・・・。
二日も準備していればどちらか片方は晴れると思っていたんですけどね・・・。
非常に惜しい気持ちでありましたが、やはり現地につくと雨が降っていても聖地は聖地、テンションは上がりました。
そんなこんなで雨の中、カメラのレンズを拭きながらの聖地巡礼となったわけなので、あまり景色的には綺麗に見えないことと写真に水滴等があるのは大目に見ていただけると有難いです。

それではどうぞ。
紹介は登場順です。

15/3/6訪
17/08/27再訪問 天気の良い日に再訪問できたので良かったです。
イメージ 1イメージ 7
イメージ 4
晴れの写真を追加しました。
やはり、晴れている方がよく見えますね。
ここの風車で間違いなかったです。
撮影位置的には雨の時の場所の良いのですが、木が邪魔になってしまっていたので、少しずれて撮りました。
 
 
イメージ 2イメージ 8
イメージ 6
一番雰囲気が近いと思っていた場所が、まさかの道路改良されていました。
確かにモルタル張りにした方が雨の時のメンテナンスが少し楽になるんでしょうけど・・・。
ひとつ、アニメの聖地が失われてしまったように思いますが、日々生活している方々の方が大事ですもんね。
 
 
イメージ 3イメージ 9
イメージ 5
 
晴れの写真を追加しました!!
同じ場所でも全然違い、とてもきれいで気持ちがよいですね。
電信棒の位置までも変えられているようですね。
いやー・・・雨ですね・・・
晴れていればさぞ綺麗な。高台かと思われます。
 
ここは貴樹君が座っていたように草むらにはなっていませんが、他の高台のモデル候補地もそうはなっていません。
 
今回はこれで以上です。
 
 
 
話数ごとに聖地比較写真をまとめてみたい方はこちらをどうぞ。
第1話「桜花抄」はこちらのリンクから。
第2話「コスモナウト」はこちらのリンクから。
第3話「秒速5センチメートル」はこちらのリンクから。
 
個々の詳しい場所を知りたい方はこちらから。