想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

ROBOTICS;NOTES(アニメ)の聖地巡礼(中種子高等学校)

今回紹介するのは中種子高等学校です。
当時の学校は「鹿児島県立中種子高等学校」でしたが、現在は「鹿児島県立中種子高等学校」と「鹿児島県立南種子高等学校」が合併して上記の学校の名が変わり、「鹿児島県立種子島中央高等学校」となっています。

また、学校の敷地内を見学する際には必ず許可を取ってください。
無断立ち入りと撮影は厳禁です。
敷地内の見学は、事務室にて見学の上を伝えて申請用紙を書けば可能でした。
(平日も可だそうで、8:30~16:00くらいの間 ただし、平日は生徒がいるのでなかなか撮影できなくなると思われます。)
注意点としては校舎内の立ち入り禁止、生徒等の人の撮影禁止などありますが、
ここに書いてあることではなく、学校の方の指示に従ってください。

また他には、校舎が二つほど取り壊されていました。
(2015/3/7に事務員さんに先月取り壊されたと確認)
この校舎はロボティクスノーツではあまり出てきていない(ものだと思う)ので大きな影響は無いかと思います。
他の作品では重要な場所だったので非常に残念でしたが…。

今回の種子島旅行にて自分が聖地巡礼に用意した二日間は両日ともに雨・・・。
二日も準備していればどちらか片方は晴れると思っていたんですけどね・・・。
非常に惜しい気持ちでありましたが、やはり現地につくと雨が降っていても聖地は聖地、テンションは上がりました。
そんなこんなで雨の中、カメラのレンズを拭きながらの聖地巡礼となったわけなので、あまり景色的には綺麗に見えないことと写真に水滴等があるのは大目に見ていただけると有難いです。

それではどうぞ。
紹介は登場順です。

以下14枚、第1話より
イメージ 1イメージ 50

イメージは似ていますが、木のサイズ、距離感等に結構なアレンジが加えられています。

イメージ 2イメージ 51
イメージ 3イメージ 52
後ろに見えるのは弓道場です。
こちらの作品では特に使用されていません。
あきちゃんの足と胸しか紹介していないのは別に深い理由はありませんのであしからず。

イメージ 4イメージ 53
位置もアレンジされています。

イメージ 5イメージ 6
ここはモデルを見つけられませんでした。
もしかしたら取り壊された校舎だったのかもしれません。

イメージ 7
入口からガラス越しに少し見えるんじゃないかなぁと思っていましたが、部活中で見れませんでした。
しかも女子の部活っぽかったので余計に。

イメージ 8イメージ 54

イメージ 9イメージ 55
おなじみの駐輪場。

イメージ 10イメージ 39
校門前です。
レンズに雨の水滴が入り込んでしまっています。
すみませんw

イメージ 11イメージ 40
駐輪所方向です。
少し変わっていますが、よく似ています。

イメージ 12イメージ 41
正門出てすぐの右方向です。
アレンジが少し入っていますね。

イメージ 13イメージ 42
正門方向です。

イメージ 14イメージ 44
イメージ 43
体育館に合わせると右上のようになりますが、右に街灯を入れようとすると右下のようになります。
まぁ、上の方がパッと見似ているとは思いますが。

以下8枚、第2話より
イメージ 15イメージ 56
現地に行って少しびっくりしたことだったのですが、ロボ部の部屋の左部分は増設されていたんですね。
個人的な予想ですが、中の部屋に入ったときに左右にスペースがある方が自然なこと(見栄えがいい)ということで増やしたのではないかと思っています。
あまりに狭いと部員が集まれませんしw

イメージ 16イメージ 57
概ね雰囲気は一緒ですね。
ドアの数も一緒です。

イメージ 17イメージ 46
一番右の木はよく似ていますね
校舎自体もよく似ています。

イメージ 18イメージ 45
完全一致しないのがロボノの醍醐味。
微妙にずれています。
左の植え込みが一つないのはおそらく撤去したからではないかと思います。
こちら側は取り壊した校舎があった場所で、その瓦礫等を搬出するために道にしたのではないかと。

イメージ 19イメージ 58
ここの校舎が取り壊されたので左には何もありません。

このように完全に更地になってしまっています。

イメージ 20イメージ 59
駐輪所側から見ても校舎が一つありませんね。
ここはよく似ています。

イメージ 21イメージ 60
手前の柱まで合わせると非常に大変なので、奥のみで。

イメージ 22イメージ 61
実際にはこちらは南方向なので日は沈まないかと思います。
が、演出上はあるといいですね。

第3話より
イメージ 23
このカットは撮りたかったのですが、
霧雨の中レンズを上に向けて撮影するのは自殺行為だったために断念…。

以下2枚、第4話より
イメージ 24イメージ 48
変わった渡り廊下ですよね。

イメージ 25イメージ 62
いつもの駐輪場。
よく似ています。

第7話より
イメージ 26イメージ 47
植え込みが増えています。

第12話より
イメージ 27イメージ 46
再度登場。

以下6枚、後期EDより
イメージ 28イメージ 63
奥の木の一致具合からここかと。

イメージ 29
立ち入りできる範囲では見つけられませんでした…。

イメージ 30イメージ 49
恐らくここかと思いますが、情報量が少なくて分かりにくいです。

イメージ 31イメージ 64
イメージ 32
イメージ 33イメージ 49
先ほどの、キャラが入ってないバージョンですね。

以下3枚、第14話より
イメージ 34イメージ 65
よく似ています。

イメージ 35イメージ 66
こちらはロボ部部室前。
角度が変わっているのが分かりますね。

イメージ 36イメージ 67
ここのカットは抑えたかったので撮っていますw
アレンジが入っているので合わせるのは難しかったです。

以下2枚、最終22話EDより
イメージ 37イメージ 50
記事を書いている途中に思ったのですが、木が小さいのは「今」だからかもしれません。
この作品自体は「2019年の種子島」を描いているわけですから、それを見越しての時間の経過指し示す表現として木を大きくしたかもしれないと少し思いました。
原作ゲームの発売当初は2012年。
7年もたっていれば大きくなる…ってことは無さそうですね、はい。

イメージ 38イメージ 45


今回はこれで以上です。
それでは~。