想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

聲の形の聖地巡礼(2巻10話 結弦が将也を蹴り飛ばした橋)


今回紹介するのは、西宮硝子の彼氏に石田が蹴飛ばされた場所のモデルです。

それではどうぞ。


イメージ 1イメージ 6
だいぶアレンジが入っていますがここがモデルですね。
実はここ、3巻の「ちゅき」と同じ場所だったりします。
同じ場所ですが、別記事としてUPしてあります。

イメージ 1イメージ 7
この位置からの方があっているような気もしますが、マンホール等々も合わせるとなると先ほどの撮り方になりますね。

イメージ 2イメージ 8
柱が丸くなっていますね。

イメージ 3イメージ 9
中々合いません。

イメージ 4イメージ 10
上から撮れませんので雰囲気程度に。

イメージ 5イメージ 11
左の建物の、シャッター窓が一致しているのですが、その間の扉が省略されているなどアレンジが多数です。
街灯はこの位置で合っているので、このカットからアレンジしたのではないかなと思っています。

イメージ 5イメージ 12
中央の建物で合わせてみましたが、どうもしっくりこないので、先ほどの撮り方でいいかと思います。

初めての聲の形聖地巡礼からすでに1年経ってしまっていますが、まだまだカットがたくさん残っているので撮ってきたいと思っています。
それでは。