想景の地(旧:とある日常の暴走日記)

いつのまにか自分の舞台探訪、聖地巡礼の情報発信の場となっています

「僕らはみんな河合荘」の聖地の一つは河原町と仮決定!

さてさて、買って読んだばかりの河合荘ですが、聖地だろうと思われるところを発見しました。
その場所は、長良橋のたもとにある「川原町」というところ。
ここは、岐阜の古い町並みが残っていたり、鵜飼に乗れる場所でもあって岐阜市の観光の中心となっています。
 
仮決定とした理由は実際にまだそこを訪れて確認したわけでわないからです。
テスト前なので身動きがとれず、巡礼が出来ません。
 
舞台の一つが長良橋というのは読んですぐ分かりました。
その後作品の背景で古い町並みぽいのが出てきたから、この近くで考えると川原町かな~、と思い検索して見たら、マンガの背景ににそっくりな風景の写真を見つけたというわけです。
 
見つけたのは2巻 P108と112より
イメージ 1イメージ 2
これらの風景のモデルを見つけたわけです。
でもこの二つの画像を良く見てください。
何かに気付きませんか?
 
なんと、片方を反転させると背景が看板以外そっくりになるのです。
こうやって背景を使いまわしていたわけですね。
僕も後から気が付きました。
下の画像が方向を合わせたもの↓
イメージ 3イメージ 2
で、この背景にそっくりな写真がこの下の画像。
イメージ 4
写真右側の建物がマンガとそっくりなのです。
これは偶然の一致でしょうか?
偶然の一致ではないと思うので、聖地の一つが川原町というのは仮確定としました。
ちなみにこの画像(写真)は「ホテル十八楼」様の川原町周辺散策のページから拝借したものです。
削除依頼が来ましたらすぐに消します。
 
ほかにも「僕らはみんな河合荘」では、川原町の町並みっぽい風景が描かれたりしているので頑張って探してみます。
マンガの巡礼ってアニメと違ってカラーじゃないので、場所を探すのが困難なんですよね。
カラーだったらもうちょっと探しやすいのに。
 
実際に僕らはみんな河合荘聖地巡礼恋愛ラボも)をするのは、早くて来週の土日くらいになると思います。
その前に、春休みな入るんだっけか?
あ、そういえば春休みは車校に行くんだった。
まァ、そのくらいです。
 
車校があるので、巡礼記事をブログにUPするのは、早くて3月下旬になりそうです。
 
最後まで読んでいただき有り難うございました。
 
読んでいない人はぜひ読んでみてください!!!!!